読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ging Ring Activity Report

PCゲーマーグループ"Ging Ring"の活動報告、私的メモ、身内(+α)向けまとめ、日記、etc...です。ここ書かれている情報の正確性は保証しません。

質問受付中!

 ブログ内コメント、又はTwitter経由で質問を受付中です。
 記事に対するものでも、単に聞いてみたいことでも構いません。

 ※質問内容をテーマにブログ記事を作成することがあります。予めご了承下さい。

Team Fortress 2 - カスタムデータダウンロード設定

 鯖側でカスタムデータのダウンロードを可能にし、専用の鯖からダウンロードするようにする設定。

tf/cfg/server.cfg

 に

sv_downloadurl "http://xxx.co.jp/"

 と記述。

 こうすると記述したURL以下の、そのカスタムデータに応じたディレクトリからカスタムデータをダウンロードするようになる。
 例えばマップだと、

http://xxx.co.jp/maps/xxx.bsp

 からダウンロードする。
 マップ以外のカスタムデータも、鯖に配置しているのと同じディレクトリ構造で配置しておけばダウンロードできるようになるはず。

 本来はゲーム鯖とは別の鯖を用意するべきだけど、面倒だしそもそも身内用なのでゲーム鯖内でWeb鯖を建てて試した。
 ゲーム鯖から直接ダウンロードさせることもできるけど、クソ遅いのでどちらにしてもsv_downloadurlを使用した方がスムーズ。

 ちなみにクライアント側に存在しないカスタムデータを自動的にダウンロードさせるようにするには、

sv_allowdownload 1 // カスタムデータのダウンロードを許可

 を設定する必要があり、また、

net_maxfilesize [n] // ダウンロード可能なファイルサイズの上限(MB)を指定。

 でダウンロード可能なファイルサイズを、ダウンロードさせたい個々のカスタムデータのファイルサイズ以上になるように設定しておく必要がある。
 ちなみにtr_walkway_rc2をダウンロードさせようとしたら、デフォルトのダウンロード可能サイズの上限を超えていて、そのままでは失敗した。

 まとめると、鯖側の設定ファイル、

tr/cfg/server.cfg

 に以下を追記する。

sv_allowdownload 1
sv_downloadurl [url]

net_maxfilesize [n]