読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ging Ring Activity Report

PCゲーマーグループ"Ging Ring"の活動報告、私的メモ、身内(+α)向けまとめ、日記、etc...です。ここ書かれている情報の正確性は保証しません。

質問受付中!

 ブログ内コメント、又はTwitter経由で質問を受付中です。
 記事に対するものでも、単に聞いてみたいことでも構いません。

 ※質問内容をテーマにブログ記事を作成することがあります。予めご了承下さい。

RT Se7en Liteで"first unmount following wim"というエラーが出で起動できない問題に関して

RT Se7en Lite

f:id:clairvoyance_jpn:20151120152435j:plain

 Win7Pro 64bitでRT Se7en Liteをダウンロードしてインストール、起動しようとすると"first unmount following wim"というエラーが発生し、起動できない。

対処法

 以下の方法を実践することでこちらの環境では解決したが、同じ手順を踏んでも解決しない、別の問題が発生する、等の可能性もあるので、実践する人は自己責任で。以下の手順を実践した結果、何らかの問題が発生しても当方は関知しない。


 結論から言えば、予約していたがインストールせずに放置していたWin10が原因。予約することでダウンロードされた、Win10用のインストールファイルがあるせいで起きていたらしい。ドライブのプロパティにある"ディスクのクリーンアップ"から、対象のファイルを削除することで解決した。

  • Cドライブを右クリックしてプロパティを開く。
  • ディスクのクリーンアップを押す。
  • 削除対象の一覧から、"Windowsのインストール一時ファイルにチェックを入れ、OKを押してクリーンアップを開始。
  • 完了したらRT Se7en Liteが起動できるはず。

経緯

 起動しようとすると表示されるダイアログの"first unmount following wim"で検索すると、日本語で解決方法が記載されたページを発見し、それを試してみたが解決せず。

 よくよくエラーの内容を確認してみると、詳細が異なる。こちらで発生したエラーのダイアログに書かれてあるファイルのパスで検索をかけてみると、それはWin10のインストール用のファイルらしいことが判明。どうもそのフォルダがあることが原因くさい。

 同じページにそのファイルの削除方法が書かれていたので、それを試してみたところ、RT Se7en Liteが正常に起動した。

蛇足

 RT Se7en Liteは無事起動したが、手持ちのOSディスクを読み込ませようとするとエラーになる。既にSP1が統合されているものだからかも? 統合前のディスクがまだあるはずなので、それで改めて試してみることにする。