読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ging Ring Activity Report

PCゲーマーグループ"Ging Ring"の活動報告、私的メモ、身内(+α)向けまとめ、日記、etc...です。ここ書かれている情報の正確性は保証しません。

質問受付中!

 ブログ内コメント、又はTwitter経由で質問を受付中です。
 記事に対するものでも、単に聞いてみたいことでも構いません。

 ※質問内容をテーマにブログ記事を作成することがあります。予めご了承下さい。

Tom Clancy's Ghost Recon Future Soldier 接続失敗問題

Tom Clancy's Ghost Recon: Future Soldier ポート開放

f:id:clairvoyance_jpn:20150128232609j:plain

 Coopプレイ時にホストに接続できない問題が発生した際に試す対処法を適当に訳してみた。
 機械翻訳がベースなので誤訳があるかも。

  • ゲームとUplayランチャー両方のポートを開放する。
  • ゲームとUplayランチャー両方のファイアウォール設定のプロファイルをプライベート、パブリック両方で許可する。
  • ゲームとUplayランチャー両方でフレンドを削除し、ゲーム、Uplayランチャーの順に改めて追加する。
  • ゲームとUplayランチャー両方のバージョンがフレンド間でズレていないか確認する。
  • Uplayランチャーを再インストールする。ファイルの整合性を確認する。
  • ファイアウォール設定でエッジトラバーサルを許可する。
  • ファイアウォールを無効化する。
  •  アンチウィルスソフトを無効化する。

 必ずしも全部やる必要はない。

Uplayランチャーが使用するポート

 なんか開放しなければならないポートとして書かれてあるその場所その場所で内容が微妙に違う(TCP: 14000, 14008が書かれていないページもある)
 いちおう全部書いておこう。

  • TCP: 80, 443, 13000, 13005, 13200, 14000, 14008

Tom Clancy's Ghost Recon: Future Soldierが使用するポート

 ここから引用。

  • TCP: 80, 1001-1002, 2346
  • UDP: 10007, 15765, 24340, 24360

エッジトラバーサルの許可

 ファイアウォール関連の設定はセキュリティにも関係するはずなので、設定する際は自己責任で。

 手順は自分の環境のもので、もしかするとTom Clancy's Ghost Recon Future Soldierが存在しないとか、Uplayはあるとかあるかもだけど、その場合は必要に応じて新しい規則を追加したり既存の規則を編集したりすること。

ファイアウォール設定を開く
  1. コントロールパネルを開き、システムとセキュリティを選択する。
  2. Windowsファイアウォールを選択する。
  3. 左メニューから詳細設定を選択する。
  4. 左メニューから受信の規則を選択する。
既存の受信規則の編集
  1. 一覧からTom Clancy's Ghost Recon Future Soldierを探す。
  2. 二個ある(TCPUDP)のでそれぞれ右クリックしてプロパティを開き、詳細設定タブからエッジ トラバーサルの項目をエッジトラバーサルを許可に設定する。
  3. OKで閉じる。
受信規則の新規作成
  1. Uplayランチャー用のが見当たらないので自分で作る。
  2. 左メニューの受信の規則右クリックし、新しい規則を選択する。
  3. 規則の種類プログラムを選択する。
  4. プログラムこのプログラムのパスを選択し、Uplay.exeのパスを設定する。
  5. 操作接続を許可するを選択する。
  6. プロファイル全て有効にする。
  7. 名前Uplayを設定し、完了を押す。
  8. 作成した規則を探し、エッジトラバーサルを許可する。
  9. 念の為、UplayService.exe用も作り、同じ設定をしておいた。
  10. 設定が済んだら再起動もしておこう。

 ちなみにこれらの設定をしても上手くいくという保証はない。